タイゴルフ

【リニューアルオープン】新しく生まれ変わった Unico Grande Golf に行ってきました

こんにちは。
ユニコといえば、バンコク市街からもっとも近いゴルフ場のひとつですね。

格安のゴルフ場としてタイ人ゴルファーや日本人駐在員など多くのゴルファーに好まれています。

また、予約なしで1人からプレイできるということで、練習ラウンドとして使う人も多いです。

そんなUnicoが生まれ変わってリニューアルオープンしましたので、早速行ってきました。

価格について

  グリーンフィー キャディフィー トータル
平日 900バーツ 300バーツ 1,200バーツ
ウィークエンド 1,600バーツ 300バーツ 1,900バーツ

 

どのように生まれ変わったか

・短くなった。 

トータル5300ヤード、青からでも5500ヤード程度です。
パーは Out 35・In 35 = トータル 70 となっています。
(パー5はハーフ各1つです)

・砲台グリーンと池が増えた。

難関ホール別攻略法

 

難易度☆☆☆☆☆ 1番

朝イチスタートでこれは辛い。
砲台グリーンと池のコンボは悪夢です。
グリーンは奥へ強く傾斜しているので、相当高い球で打たないとグリーンをヒットしても止まらずにグリーンからこぼれてしまいます。
わたしの場合、セカンド150ヤードを7番でグリーンセンターへ落としましたが、止まらずに奥の池に落ちました。

 

難易度☆☆☆☆ 2番

新生ユニコのハンディキャップ1です。
ティーショット、セカンドと池超えとなりプレッシャーがかかるホールです。
青ティーから打つティーショットの絶望感は異常です。

 

難易度☆☆☆ 5番

100ヤードに満たないもっとも短いショートホールですが、砲台グリーンと池コンボのため簡単ではありません。
手前はバンカー、奥へこぼれると池まで止まりません。
短いホールだけに、失敗したときはガチ凹みます。

ユニコ攻略法

ご覧のように難関ホールはOutに集中していますので
簡単なInからスタートすると楽です。
Inは砲台グリーンもなく、距離も短いので非常にイージーです。
ドライバーのいらないホールも多くあります。

Outはいきなりハンディキャップ1、2の最難関ホールからスタートするのできついです。

良かった点・残念な点

残念な点

やっぱり6000ヤードに満たない距離は寂しい。

特にInコースはハザードもすくなく、コースレイアウトも単調だった。

ベストスコアが出ても、距離6000なくてパー70だとおおっぴらにベストと公言できない気がする。

良かった点

グリーン、フェアウェイの芝のコンディションは格段に改善された。
特にフェアウェイは高級コース並で、非常に気持ちよく打てました。

状態のよいロストボールが格安で販売されている。

感想

リニューアルオープンしたユニコですが、個人的には好きです。
理由は、、
良いスコアがでる。
家から30分と近い。
キャディさんもベテランが多くて気がきく人が多い。
(基本的にタイ人客の多いゴルフ場はキャディの教育が出来ている)
以上のことから、平均90半ば〜100レベルの人には概ね満足できると思います。

また、80台を出す人にとっては簡単すぎて退屈に感じるかもしれませんので、青ティーからプレイすることをお勧めします。

ABOUT ME
でこ
バンコク在住15年。