英語学習

【英語が上達しない】効果的なオンライン英会話の学習方法を教えます

全くいい時代になったものです。
毎日英会話のレッスンを自宅で好きなだけできて、たったの6,000円ですから。

これは携帯電話におけるアイフィン並の黒船で
以前と以降で、英会話ビジネスのプレイヤーは完全に変わってしまいました。

英会話学習者にとっては間違いなく福音なのですが
それにも関わらず、英語が上達しないと途中で挫折してしまう人が多いようです。

オンライン英会話やってるけど、なかなか上達しないと悩んでいる方に
確実に英語力が向上するオンライン英会話の効果的な学習方法をお教えします。

適当にオンラインやっていても英語力は伸びません

まずはオンライン英会話に関して、間違った認識を持っている人がいれば直ちに直してください。
英語圏に留学すれば英語が上達すると誤解してるのと同じで
オンライン英会話に入れば勝手に英語が上達するという考えは捨てましょう。

オンラインの特徴を理解して、正しく活用することが必要です。

オンライン英会話を正しく活用する

まずはオンライン英会話で学ぶものはスピーキング力=アウトプットとします。
オンライン英会話はスピーキング力を伸ばす為に使いましょう。

なぜなら、文法をオンライン英会話で学ぶのは費用対効果が悪いからです。
文法などのインプットは別に独学で行い、アウトプットはオンライン英会話でトレーニングするのが一番効果が高いです。

スピーキング力を伸ばす

それではスピーキング力を伸ばすにはどんな方法が効果的でしょうか?

それにはまず、ひとつだけ「この話題なら得意」という十八番のトピックを作ることです。
広く浅く会話するより、ピンポイントで深く会話できるトピックを1つ作るのです。
 

以下その方法を紹介します。

・教材選択は 「5分間ディスカッション」 を選択します
(Native campの場合)

・その中から興味のある2つトピックを選択します

・一週間そのトピック2つのみを話し続ける

 
※5分間ディスカッションを選択
Native camp以外のスクールの方はこれに類するフリートークを選択して下さい。


 

以下の点に注意しましょう

・講師は毎回違う人を選びます。

・トピックについて話す内容を事前に準備する

・毎日1時間レッスンを受けて、その後1時間リライトして話す内容をアップデートする

PDCAを回す

事前に文章は用意していますが
30分のレッスンの中で、必ず上手く喋れなかった部分は出てきます。

「講師が言った気になるフレーズ」

「新しく出てきた単語」

「答えられなかった質問」

「これを言いたかったが、出てこなかった単語」

これらの内容について
授業の後、必ず復習して文章をリライトするようにしましょう。

一週間も同じトピックについてPDCAを回せば
自然とトピックについての内容はより長く、骨太になっていきます。

会話力がぐんぐん上がる

例えば、わたしが「Movie」というトピックを選んで、一週間話した時には

ある講師からは「あなたの好きな映画のあらすじを教えて、、」と言われ

別の講師からは「なぜ日本人はアクション映画が好きなの?」と尋ねられ

また別の講師からは「日本で一番人気のある映画はなに?」と訊かれます。

必ずしもその時点で質問に答えられる必要はありません。
次回にそれに答えられるよう準備しておけばいいのです。
このように、トピックについての枝葉が広がっていき、長い時間話せるようになるのです。

トピックの枝葉を増やすテクニック

こちらから講師へトピックに関する質問をしよう。
最初は「えっ? そっちから質問くる」と驚く講師もいますが問題ありません。

その中でトピックに関する「新しいフレーズ・単語」などが出たら、すかさずメモしておくようにしましょう。
気になるフレーズは積極的にパクって、自分の文章に取り入れると良いでしょう。

【テクニック】ひとりLineグループにメモしておく

また、普段の生活の中でふとトピックについて何か思いついたら、すかさずメモを取る癖をつけましょう。

そんな時は、Lineの1人グループを活用すると便利です。
自分ひとりのグループを作って、ちょっとしたメモ帳として活用しましょう。

Lineで自分ひとりのグループの作り方
 

・まずはひとつ自分の得意なトピックをつくろう

・PDCAを回して、自分の文章をビルドアップしていくのが効果的です

・毎日1時間を1週間続ければ必ず効果がでます

ABOUT ME
でこ
バンコク在住15年。