英語学習

ぼくが楽しみながら、TOEIC600から800まで上げた勉強法は、、、

TOEIC600からの勉強法。
それは、、、

原書でハリーポッターシリーズを読む。。。

 
ザッツオール。

それではなぜ数ある英語の本の中で
ハリーポッターシリーズか。

それはTOEIC600レベルに適した難易度
かつ圧倒的に面白いからです。

また日本語訳で読んだ方や映画を観たって人も多いでしょうから大体の内容は皆さん知っているでしょう。
まるっきり知らない話より理解しやすいのも利点です。

しかし、はっきり言って原書の面白さは日本語訳本の20倍を軽く超え、あのくそ映画に至っては比較対象にすらなりません
伊達に全世界的にキッズのハートを鷲掴みして4億冊以上も売れていないのです。
しかも話が進む毎に子供向けをすっとばして大人も夢中になるファンタジー小説と化します。
まぁ1,2巻くらいは児戯というかウォームアップです。
3巻アズカバンくらいからエンジンかかってきて、4巻の炎のゴブレットからはマジ神がかってきます
ここまで来れば続きが気になってやめられなくなくことは保証します。

もちろんこれ以外の勉強もすべきだと思います。
これは云わばデザートです。
ですので焦らずに1冊半年くらいのペースで楽しみながら読んで下さい
7冊読了する頃には、きっと大きな満足感、そして英語力の進歩を得ているでしょう。

まとめ

ハリポは原書の方が面白いから!

ABOUT ME
でこ
バンコク在住15年。